FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-08-17

美しいエネルギーで生きる

 人と同様に、本との出会いにも不思議な縁を感じます。先日、何気なく立ち読みしてたら、今の私へのメッセージだと思えて、内容も面白いので買った本があります。タイトルは「40歳からの心を美しく磨く私の方法」で、著者は、松田聖子、杏里、加山雄三など多くのアーティストを手がけた作詞家の吉元由美さんです。平原綾香のJupiterはミリオンヒットになり、他にもエッセイストとして幅広く活躍されている方です。


 何に心を打たれたかと言いますと、「美しく生きる」ことについて書かれていたからです。これは、私が若い頃ずっと心に留めていたことで「凛として生きる、美しく生きる」こういう人になりたいという憧れを持っていました。しかし、年を重ねるにつれて段々と薄れてしまい、日常の雑多な思いに呑まれて、気が付くと生き辛くなっていたのです。著者も同じように、毎日全力で走っていたものの、生き辛さや違和感を感じていた時がありました。それで生き辛くしている原因を突き止めようと、精神世界やスピリチュアル、セラピーなどを通して学びましたが、結果は「答えは外にはなく、いつも自分の中にある」と気付きました。精神世界やスピリチュアルなどは、きっかけでしかなく、最終的には、自分が必要としている全てのものは、すでに持っていると分かったそうです。


 自分の内へ内へと問いかけるのですが、その時に「その考え方、行動は美しいか」「それは魂を傷つけないか」という基準で問いかけているというのです。この言葉には共鳴しました。自分自身の美意識の問いかけと、魂を大切にする観点で問うているのです。


 「美」というと、表面的な美、目に見える美をイメージしますが、本当の美というのは感じるものなのです。何を持って美しいと感じるかは、その人の感性によります。以前、気功の先生に「感情がなくなれば、感性が残る」と言われた言葉を思い出しました。感情を徹底的に取り払っても感性だけは残るそうです。これからの時代は、芸術や自然の美のみならず、生き方の美というもの、つまり心を磨くことが重要になるかと思います。心を磨いていつも美しいエネルギーを放つのです。美しいエネルギーを出している人は、とても心地良いものです。言葉を交わさなくても、自然と穏やかになれたり、心がほぐれたり、あるいはパワーをもらったりすることもあるのです。ではどうすれば、心の感性が磨けるのか。それは、日常の色々な経験する中で、何に気付き、何を学ぶかです。気付き学んでいくうえで、自分の考えも磨かれていくのです。自分の身に意味のないことは起こらないのです。


 そして改めて気付かされたことは「どんな時でも、自分自身に手を抜かない」ということです。他人に対して手を抜かなくても、自分には手を抜いてしまうことがあるからです。これは、言いかえると一生懸命に今を生きることになります。私たちは、過去にも未来にも生きていません。生きているのは、今現在だけです。自分だけの時間を与えられているのです。ただぼんやりと流されていては勿体ないですね。自由に暮らす中でも、一生懸命に取り組むべき何かが必ずあります。


 たとえ今、何をすべきか分からなかったり、八方塞がりだったとしても、自分に手を抜かない、自分を諦めないことです。美意識に基づいて美しい問いかけをするのです。「魂を傷つけず、魂が喜ぶことはないか」と。魂が喜ぶ道は必ずあります。また一生懸命に生きていると、自分の感性や生きる美学が磨かれていきます。困った時によく「なるようになる」と言われますが、一生懸命に生きていると、「なるようにする」ことが出来るのです。


 他にも心を磨くためのヒントがたくさん書かれており、気持ちが優れない人、行動が起こせれない人、毎日が退屈、これからどうしていいのか分からない人や、何となく生き辛いと感じている人にとって、何かのきっかけ、チャンスになるかもしれません。自分がパワー不足を感じている時は、あまりポジティブ思考の強い本だと、辛く感じる場合もありますが、これはサラサラと読みやすいと思います。また40歳代だけでなく、あらゆる年代、あるいは男性の方にも読んで頂けます。でも物足りないと感じた方には、西園寺昌美氏の著書をお薦めします。良い本を読んで納得できれば、自分の波動が変わります。自分の波動が変われば、引き寄せられる未来も変わるのです。 


    
40歳からの心を美しく磨く私の方法: いつも「幸運な女性」の心の持ち方 (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)40歳からの心を美しく磨く私の方法: いつも「幸運な女性」の心の持ち方 (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)
(2014/06/23)
吉元 由美

商品詳細を見る


人生と選択〈2〉人生と選択〈2〉
(2014/05)
西園寺 昌美

商品詳細を見る



果因説―意識の転換で未来は変わる果因説―意識の転換で未来は変わる
(2012/11)
西園寺 昌美

商品詳細を見る



   

  
  


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 あーやん

Author: あーやん
調和波動気功を続けていると、人はどのような状況であっても幸せを掴めるものだと思うようになりました。どんな時でも愛されていると分かればこの上ない喜びを感じるのです。生きていく上で一番大事なことは自分自身を知ることです。本当の自分の価値を知り、無限なる幸せを得るためのメッセージをお届けします

 
世界人類が平和でありますように
 
May peace prevail on earth

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。