FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-05-14

自分を輝かせる印 (我即神也の印)

 

 我即神也の印については、もう少し後の予定でしたが、昨日の流れで続けて書くことにしました。印で思い浮かべるのは、仏像の手の形や組み方、あるいは瞑想する時に組む印契(ムドラー)などがあり、指で輪を作ったり、両手を組み合わせて色々な形を作っているのがあります。これらは、意志を表したり、宇宙のエネルギーを取り入れるのに行われて、現在では、ご住職の方が組まれています。今回、紹介する我即神也の印は、誰もが組める印で、特別な条件はありません。印は、組むことで本心を開き、自分自身の波動を高め上げる方法、手段です。あくまでも、自分自身を光り輝かせ、無限なるすべてをこの肉体に現し、神そのものの自分であることに目覚めさせる印なのです。


 悩み傷ついている自分、病んでいる自分、苦しんでいる自分に対して、印を組むことで神の波動と直結し、無限なるエネルギーによってマイナスのエネルギーをことごとく破壊していきます。暗く絶望的であったり、心を閉ざし自分を否定したり、生きる希望をなくし自暴自棄になってる人でさえ、印を組むことで光が差し込み、生きる希望を湧かせてくれるほどのエネルギーが流れるのです。


 人は、自らが創った人生、性格、運命、病気、苦悩、これらは自らが生み出したものなので、必ず自らの力で解決しなければならないのです。自らが蒔いた種は自らが刈らなければならないのが法則です。だからこそ、自分を癒し導く叡智がない人のために我即神也の印が降ろされたのです。この印こそが、自らが蒔いた災難、不幸、苦悩を解決していく唯一無二のものであり、宇宙の根源である宇宙神から直接降ろされたものなので、宇宙神のみ心、神の大愛なのです。たとえ今、くよくよ悩んでいたり、嫉妬に狂っていたり、人を妬んだり、自己嫌悪に陥っていても、他どんな状態であろうとも、一切構わず印を組むことができます。


 また人類ばかりでなく、印を組んだ瞬間に大調和が生まれ、この世の生きとし生けるものすべて、動物、植物、生物。大地、空気、水、山や海、鉱物に至るまで、印の効果が発揮されてゆきます。印は正しく組めば、信仰の有無、心の清濁、能力の有無など関係なく、自分で自分自身の波動調整をしながら、進化させていくことができるので、これからの人類には、なくてはならないものです。

 
 次に我即神也の宣言文と印を紹介しておきます。
 
 ≪我即神也

 私(わたくし)が語る言葉は、神そのものの言葉であり、私が発する想念は、神そのものの想念であり、私が表わす行為は、神そのものの行為である。
 即ち、神の言葉、神の想念、神の行為とは、あふれ出る、無限なる愛、無限なる叡智、無限なる歓喜、無限なる幸せ、無限なる感謝、無限なる生命(いのち)、無限なる健康、無限なる光、無限なるエネルギー、無限なるパワー、無限なる成功、無限なる供給…そのものである。それのみである。
 故に、我即神也、私は神そのものを語り、念じ、行為するのである。
 人が自分を見て、「吾は神を見たる」と、思わず思わせるだけの自分を磨き高め上げ、神そのものとなるのである。
 私を見たものは、即ち神を見たのである。私は光輝き、人類に、いと高き神の無限なる愛を放ちつづけるのである。

 http://www.byakko.or.jp/z_pdf/in_wskn.pdf


スポンサーサイト

tag : 我即神也の印

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 あーやん

Author: あーやん
調和波動気功を続けていると、人はどのような状況であっても幸せを掴めるものだと思うようになりました。どんな時でも愛されていると分かればこの上ない喜びを感じるのです。生きていく上で一番大事なことは自分自身を知ることです。本当の自分の価値を知り、無限なる幸せを得るためのメッセージをお届けします

 
世界人類が平和でありますように
 
May peace prevail on earth

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。